「看護職の実習指導に関わる研修企画」アンケート結果について

動画再生

 教育プログラム開発部門では、令和元年12月に「看護職の実習指導に関わる研修企画」アンケートを実施しました。旭川市内の病院、訪問看護事業所、介護老人保健施設の看護職208名の方に回答をいただき、ご協力ありがとうございました。この場を借りて、お礼申し上げます。

 アンケートの結果、「現代人(学生)の特徴、社会人基礎力」「指導方法(動機付け、精神的フォロー等)」「指導者へ求めること」「看護展開」などの研修内容の希望がありました。

 今年度、学外の方にも受講していただくよう実習指導者研修を企画いたしましたが、新型コロナウイルス感染拡大を受け、学内のみとせざるを得なくなりました。

 次年度、開催できますよう検討しております。その際、改めてご案内させていただきます。

 アンケート結果を掲載いたします。ご参照ください。